建売り予算で自由プランの家。富士・富士宮の土地探し、建築ならIDK

スタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 「珈琲チェリーの収穫」

「珈琲チェリーの収穫」

2021/12/28
「珈琲チェリーの収穫」

今年も日増しに寒くなって行き、今週、ついに外気温は氷点下となりました。

 

そんな中、セルロース断熱のおかげで暖かい我が家では、間もなく珈琲チェリーの収穫期を迎えようとしています。

 

 

珈琲チェリー、すなわちコーヒーの原料となる珈琲豆が入った、真っ赤な果実です。もちろん南国植物ですので、寒い冬の来るここ日本では育たないのですが、断熱性能の高いIDKの家、我が家では立派に育ち、毎年この季節になると沢山の実が完熟します。

 

真っ赤な実は甘くて食べられるのですが、中央に二粒、珈琲豆となる種が入っており、それが実のほとんどを占めているため、食べられる果肉はわずかです。

 

昨季は約1kg収穫し、15杯ほどのコーヒーが飲めました。今年はどのくらい穫れるのか。

一粒ずつ完熟したものだけを穫り、また日を改めて完熟したものだけを獲る…ということを、何日間か繰り返すのですが、果肉が少ない割に完熟した珈琲チェリーには果汁が多いので、知らぬ間に着衣が汚れるんですよね…(>_<)

 

熱中しすぎも考えものです。。

 

住宅アドバイザー 古野有己

ページトップ
0120-311-123受付時間 10:00-18:00年中無休(年末年始除く)
〒417-0061 静岡県富士市伝法1335番地
TEL:0545-53-1337 FAX:0545-53-1338